So-net無料ブログ作成
検索選択

【$】 2大元本割れ脱出狂騒曲②  審判通過 [【$】:塩漬けマネー大福]



2016年2月1日、暗黒総裁のマイナス金利発動・・・意図せずとも、糸が切れたようにいとも簡単に元本割れを引き起こした、我が2大レバレッジ商品…

そして、1本目をクリアした後の、最後のもう1本も無事生還を果たした

【クレディ・スイス・エイ・ジー 2017/10/16満期 早期償還条項付 上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債 (NEXT FUNDS 日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)】



実に、悶々と精神衛生上悶絶していた2年間・・・その最長期間までかかることなく終わってみれば案外あっけなく釈放となりそうである(報酬+満額GETできたのは、一週間後の7/20)

最後にもらえた報酬は、ここ最近は、好調が続いたためいつもの税引前10%以上の想定額通り

1本目のドイツ銀行   : 221,126円
2本目のクレディスイス : 229,095円

ちなみに、マイナス金利導入によって、上記商品がノックインという元本割れを引き起こしたのは、当初価格の受渡日2015/10/16(金)における対象上場投信終値から4か月に満たない翌年の2月10日・・・

開始時    2015/10/15 日経平均レバレッジの終値の数値 ・・・ 14,050.00
開始時    2015/10/15 元本割れ発生値= ノックイン数値 ・・・  9,835.00
破局時    2016/02/12 日経平均レバレッジの終値の数値 ・・・ 9,130.00

本日終値   2017/07/10 日経平均レバレッジの終値の数値 ・・・ 16,070.00
早期償還値 2015/12/18 日経平均レバレッジの終値 × 1.05 ・・・ 15,455.50

早期償還判定水準 : 当初価格×110%(小数第3位を四捨五入)
現在値 ÷ 当初価格 = 114.37%
16,070.00 ÷ 14,050.00  

満期判定日:7/10 終値(現在値) > 早期償還値
   114% - 110% = 4% と前回以上に上回った

アホノミクスの成果とはもはや到底呼べないが、トランプマジックなどそれ以降のビッグサプライズ要因で、それだけ2年前の秋よりも株価が結果的に大幅に上がった

暗黒マイナスノックイン元本割れ危機も当然あったから、なんとドラマチックな相場の推移だった事か・・・

16,070.00     >     15,455.00



これにより、あと1回の最終判定日・・・10/10 の分の報酬が消えた

実質2年の満期を1年半越で終えたことになる。元本割れした当初は、早く早期償還してほしかったが、今となっては、まだあと残り1回・・・このままの数値を維持できるのなら続けていても良かったのだが、一度、ノックインという元本割れを発生してしまったため、常に相場の数値に利率が大きく左右される

其の壱:「審判通過」 後には、其の弐:「釈放」 が待っているが、これも7/20に無事償還。600万ロスの危機をひとまず脱出した

今後は、前回のドイツ銀行のリリーフと同様、利率が微弱化した、フィンランド地方金融公社のEB債に引き継ぐことになる。Wフィンランドの次回商品についてはまた今後・・・


 
バイク エステ ムームードメイン

グアム オプショナルツアー

nice!(3)  コメント(4) 

【$】 想定内被害水準総額約600万脱出 [【$】:塩漬けマネー大福]



また、次回総括する事になると思われるが

とりあえず、おかげさまをもちまして 元本割れ総額:600万の危機を完全脱出する運びとなった



本日をもって、先月の300万のロス脱出に引き続き、残り300万の元本割れ総額も、前回の先月と同様に 「いつもの」 早期償還水準に到達する事によって強制満期となった

強制満期は、100%の経験上、毎度の事ではあるが、これ以上報酬がもらえない。今回に限っては、元本割れに直面していたために、その危機も回避となる

6月末開始の新規リセット商品1本目も、当初価格が確率した。元本割れ水準がより甘くなったため、現水準に近い値の15980(日経平均株価に相当する所の2万円台)の当初価格でも、前回の暗黒田総裁のマイナス金利導入による、最安値9000円台まで譲歩できる余裕幅が増えた

とりあえず、日本国内だけを勝手に想定していた1年半前と同様、何はともあれ、東京オリンピックまでには株も上昇するだろうという甘いもくろみは引き続き先読み中



毎度の強制的な数値の値上げによる、早期償還するにせよ、何を間違ってかの元本割れするにしても、いずれ2年のバトル区間においては、早期償還する可能性は今回の2大レバレッジ商品(ドイツ銀行・クレディスイス・・・両者とも開始半年を持たずして元本割れのノックインを発生)をもって試せた

例えば、300万をそれぞれ1ヶ月に分けて100万ずつ、この3か月ごとの報酬GETのレバレッジに投資したら、毎月約2万もらえる算段なので、(早期償還などの極端な乱高下がない場合)・・・今の2大商品=2本をもう1本増やして3本にしてもいいかもしれない

そうすれば 毎月こずかい ができる♪
 
バイク エステ ムームードメイン

グアム オプショナルツアー

nice!(3)  コメント(4) 

顔 文 字 G A L L E R I A
      ⇒ ソース表示
     手 動 で コ ピ ペ
顔文字教室

「電車ブログパーツ」